FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- l top ▲
「みなみのキモチ」とはまた別の話。

自覚してなければこうなるはず。
う~ん。ふぅ…。
溜め息をつく。
さっきから何度同じことを繰り返してるっけ。
考えても考えても結論は変わらなかった。
それどころか、更に確信を得てる。
いつからだろう………。

「あんた、また同じ本三冊も買って。」
「いや~かがみん、三冊は基本だよっ!」
「いや、わからんから。」
なんだかんだ言いながら、寄り道には付き合ってくれる。
そうだよ、いつの間にか学校でつかさやみゆきさんと一緒に話してる時間より、二人で寄り道するのが楽しみになってたんだ。
まぁ、それはもちろん私が自分の好きなものを買いに来てるんだから、嬉しいし楽しいのは当たり前なんだけど。
だから、この気持ちに気づくのに時間がかかった。
そういや、前にかがみの家に遊びに行ってつかさしかいなかった時あったっけ。
同じクラスの友達…みさきちとか峰岸さんと遊びに行ったんだよな。
なんか悔しいというか物足りないというか、そんな気持ちだったけど…そうか。
よくみさきちと「うちの柊だっ。」「うちのかがみだっ。」って張り合ってたりしてたけど…そうか。
あれ本心だったんだ。
だって、一緒にいるの当たり前だったし。
リアルで同姓趣味ないって思ってたけど、違った……。

ん~、こんなことかがみに言ったらドン引きするだろうな。
それか、ギャルゲーのやりすぎだってつっこまれるだけかな。
冗談やめなさいよ、って怒られるとか…どれもあり得る…。
それならまだいい方か。
関係壊れちゃうんだろうなぁ。
口さえも利いてもらえなくなりそう。
もうあんたとは絶交よ、って…。
今のままでも充分楽しいし幸せなんだけど、もっと一緒にいたいし、触れたいし触れられたい。
冗談でじゃれ合うんじゃなくて…抱きしめられたい…キスとかもしたい…。
あ~~~、普段使わない頭フル回転させたら頭痛くなってきちゃったよ。
もう今日はゲームも漫画もいいや。
ベッドに倒れ込んだ。
げっ、もうこんな時間じゃん。
部屋の時計の針を見るともう4時を回っていた。
スポンサーサイト

2008.02.29 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://skyfall.blog52.fc2.com/tb.php/6-0afb2b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。